12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
もう少し
 
クラウスの耳はまだ少しだけ出血があると言う。
また3日後に病院行き。
でもクラウス的には痛みは無いようでボール遊びもするようになったし、
金魚運動もするようになった。
そしてイタズラも‥‥
完全復活まであと少しだね。

だいぶというか、すっかり我が家に馴染んだガブリエル。
初めはクラウスの方が活動的だから気になったようでついて歩いていたけれど、
最近はメル兄ちゃんは何をしても文句言うだけであとは何もしないということがわかったらしく、
メルにじゃれたり、くっついて歩いている。
さっきなんてフセして寝てるメルの上にまたがって同じ格好してガブが寝ていた。
君らはカメか?(笑)
きっとメルもクラウスの時に比べたらガブはどおって事ないと思っているのかな?
それにしてもガブリエルはかわいい。
抱っこしてるとほんと1歳児と同じ感じ。
怒ったところが可愛くて思わずわざと怒らせたくなってしまう。
一度寝るとされるがままだし。

ガブリエルを迎えることによって我慢しなきゃいけないことや、苦労は増えた。
でもそれはガブリエルという天使とともに過ごしていくためには仕方のない事、当然の事。
何よりもガブリエルたちの事を優先させると誓った上でガブリエルを迎える事に決めたんだもの。
今は特にガブリエルがお昼にもごはんを食べるから長時間の外出ができない。
お仕事お休みだし、天気がいいとどこかへ遊びに行きたいな〜と思うけど、こちらの勝手はできない。
1日ぐらい平気よと言いたいところだけど、3匹がいる幸せを考えたらその時の遊びに行きたい気持ちはどうでも良い事。
とにかく3匹には幸せでいて欲しい。
最近気付いたこと。
私は彼らに気持ちよくなって欲しくて手があいている時はいつも撫でてあげている。
でも、これは自分が気持ちよくなりたくて撫でている事に気付いた。
撫でている時はとても心が穏やかだ。
抱きしめているとき、それは抱きしめているのではなく抱きしめられているのだと思う。
これからもみんなで幸せに暮らしていこうね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
デビュー
 
ガブリエルのお散歩デビュー。
私&メル、妹&クラウス、母&ガブリエルでお散歩。
段差を降りるのが苦手なガブリン。
でもお兄ちゃんにおいていかれるわけにはいかず、嫌な段差も気にせず進む。
メル&クラウスはいつもと違う状況にちょっと興奮気味。
特にクラウスは母が一緒にいることが不思議なようでときたま「なんで?」という風に母の元へ。
帰宅後、さすがに初散歩は疲れたようでいつも夕食後一人でバタバタ遊んでいるけれど、今日はゴロゴロ。
これからお天気の日は散歩に行こう。
ただ平日は妹がいないから誰と誰がどの順番で行くか考えなきゃね。
それにしても小さいわんこのお散歩ってなんて楽なのかしら。

あれから2日、クラウスの耳はだいぶいいみたい。
痛がる様子は無くなった。
明日はお薬付けてもらいにいこうね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
安心
 
今日から病院が始まるので早速クラウスを病院へ。
やはり化膿して少し出血してるそうだ。
お薬付けてもらったが、よく我慢したね。いいこ、いいこ。
化膿止めの高いお薬を貰って帰宅。
3日おきに病院で薬をつけてもらい様子を見ることに。
とりあえず酷い状態ではなくお薬で良くなるようなので一安心。
クラウスも安心したのかちょっと元気が出てきたようだ。
体重は最近の不調で1キロ減っていた。
とにかくこれで耳が治れば完全復活だね。
元気になるのは嬉しいけど、しおらしいままでいてくれると良いんだけど。
‥‥無理よね‥‥(笑)

ちなみにメルの咳はおさまった。
加湿のおかげかな?
それに以前から思っていたけど、メルは自己治癒能力が強いみたい。
それが本来普通のことなんだろうけど、クラウスは無いに等しい感じだからね。
メルは辛い幼少期を送ったけど、それが強い治癒力を与えてくれたのかもね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
おともだち
 
ガブリエルを連れて従兄弟のお家で新年会。
従兄弟のお家にはスタンダードプードル1才半のアッサム君と2ヶ月半になるこれまたスタンダードプードルのダージリン君がいる。
どうなるかと不安あり、期待ありでいったが3匹で大騒ぎ。
ガブとダ−ジは同じぐらいの大きさだけどアッサムはとびきり大きい。
口の中にガブがスッポリはいっちゃう(笑)
2時間過ぎた頃、みんなちょっと疲れてきた。
そこへ叔母さんがぶた耳を持ってきてくれた。
ぶた耳初体験のガブリン。
一生懸命カミカミ。
ダージはまだ食べれないみたい。
アッサムはあっという間。
ひたすら頑張るガブリエル。
それをみたダージがガブの口元へ‥‥。
その瞬間ガブリエルがガブリ!
おたがいビックリしちゃってダージはきゃんきゃん、ガブは離さない。
ガブはちょうど歯が抜け代わっているところで多分食い込んではいないと思うけどダージごめんね。
ダージはこれが犬の掟だと一つ学んだようだ。
そんなわけで新年会はワンコ3匹を中心に楽しく過ごした。
ガブリエルは騒ぎ過ぎて帰ってから逆に寝つけない様子。
明日はきっと1日曝睡だね。
ここ2年は正月も仕事をしていたから久々に家で過ごすお正月。
みんなでゴロゴロ寝正月。
しあわせなお正月♪
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
もう少し
 
どうやらクラウスは左耳が痛むらしい。
耳が大きいからね〜。
もしかしたら体調不良の原因はそこから来ているのか?
病院が休みに入ってしまったので年明けて始まったら1番に行こう。
不安要素を一つずつ解決して来年もいい年にしようね。

今度はメルが咳をし始めた。
やっぱり洗濯物ぐらいじゃ乾燥は防げないね。
クラウスが大量に吐いた時、一晩一緒に寝てそう思った。
思ったのになかなか加湿器かってあげなかったからいけなかった。
ごめんねメル。
そんなわけで妹に加湿器を買ってもらった。
あと、夜のお散歩は外との寒暖の差が大きいからフリースのトレーナーも買ってもらった。
メル君頑張って咳を治そうね。
もしこれでダメだったらメルも一緒に病院行こう。
何だかスッキリしない状態での年越しになってしまうね。
お参りいったら神様にお願いしてこなきゃ。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
ワクチン接種
 
クラウスのお腹も落ち着いてきた。
今日はガブリエルの咳もすっかり良くなったということでワクチン接種へ。
注射をするとまたしばらくお風呂に入れなくなるので入れてから連れていくことに。
普段はフワフワしてるガブだけど、水にぬれるとちょっと禿げっぽい(笑)
何だかみすぼらしくてみるに耐えない感じだからさっさと拭いてドライヤーで乾かしましょ。
いつもどおりのガブになったところで病院へ。
これで2週間したらどこへでも遊びにいけるね!
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
失敗
 
夕食後、どうもクラウスの様子がおかしい。
これは‥‥と思い水を飲ませてみた。
その直後、大量に吐いた。
ご飯は消化した後だったようで助かった。
少したってまた吐いた。
片付けたと思ったら3回目。
するとクラウスの瞳に生気が戻りスッキリした様子。
どうやら薬で胃が荒れてしまったようだ。
明日朝はご飯を抜いて夜からまた少しずつ食べていこう。
医者から処方されたとはいえ安心してあげてちゃダメね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
良好
 
昨日1日様子を見た。
クラウスは足はすっかり良くなって普段と変わらない様子。
お腹も下痢はおさまり食欲も出てきたみたい。
朝は自分だけご飯が食べられないことにとっても不満顔。
午後になってくると空腹にストレスを感じてきてイライラ。
クラウスには全く嬉しくない状況だけど、元気になってきてこちらは一安心。
今日からお薬ご飯食べて完全復活しようね。

ガブリエルは薬が効いてるのか昨日に比べたら咳の数は3分の1ぐらいに。
食欲もあるしとっても元気だから感染症に確率はほぼ無いだろう。
お薬続けて完全に治そうね。

ガブリエルが来てからは寒暖の差を無くすためほぼ1日中暖房を入れている。
そのため乾燥をさけるために洗濯物をたくさん干して加湿。
洗濯物といえばまだトイレを覚えきっていないから絨毯マットにおもらし。
おもらしを拭くからぞうきんの使用率もアップ。
そんなわけで洗濯してもしても間に合わない。
それでも1週間たって大分減ったかな。
それだけ安定してきたのだろう。
小さい分被害は小さいけれど結構ちょこちょこ悪戯をして歩いている。
同じ内容でも大きい分クラウスの時は破壊って感じだったからガブリエルの悪戯はあまり気にならない。
でも、だからついつい甘くなってしまうから、きちんとしつけていかなきゃと気を付けよう。
近所ならお散歩も大丈夫だそうだから咳が治ったら温かい日にお散歩しようね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
大丈夫?
 
夕方仕事から帰るとクラウスが立ち上がれなくなった。
母の話によると昼に母の膝で寝て、目覚めて起きようとしたら立ち上がれなくなっていたと言う。
クラウスは以前から腰が悪く、冷えたり遊び過ぎたりすると痛みが出て立てなくなることが何度かあった。
今回もそれかな?と思ったけれど、どうも足首当たりが痛い様子。
昨日嘔吐して今朝下痢をしていたこともあったので病院へ連れていくことに。
ガブリエルも午後から咳が出始めていたので一緒に行くことに。
さすがにクラウスは抱くことが出来ないので頑張って歩いてもらう。
びっこひきながら頑張って。
病院前につくと何となく予想はしていたけれど下痢ピッピ。マジかよ〜。

診察の結果、クラウスは足は軽いねんざだろうと。
明日には回復するだろうけどとりあえず10日は安静にといわれた。
それよりも嘔吐と下痢がもしかしたらガブリエルからの感染症かもしれないと。
ストレスの可能性が高いけれど少し様子を見るようにといわれた。
胃腸の注射をしてもらって明日夜まで絶食そして明後日からお薬。
ガブリエルは風邪だろうけどこちらも感染症の疑いもあるから注意してみるように言われお薬をもらった。

それにしてもワンコの薬は高い!
自分はあまり薬は飲まないしできるだけ健康管理に気を付けているのであまり病院にも行かないので余計そう思うのかもしれないけれど、だいたい1回分300円前後。
1日2回1週間分なんていうと4千円前後する。
それに診察料や注射代とかあると‥‥。
お医者さん1回でご飯4〜5ヶ月分だよぅ。

クラウスとガブリエルに注意がいっているのを感じているメルは甘えん坊モードに。
ご飯の時は膝の上、眠くなると一緒に寝て欲しくてだだをこねる。
絨毯に座っていると両脇にメルとクラウスがくっついて膝の上にガブリエル。
温かいけど動けない(笑)

くぅにゃん、ガブりん、早く良くなるといいね。
絶対良くなるからね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
ストレス?
 
ガブリエルがやってきて5日が過ぎた。
ガブリエルはすっかり家に慣れてお兄ちゃんたちの真似をしながら色々なことを学んでいる。
その反面、メルはクラウスで経験済みだしマイペースだから今までと変わらずに過ごしているけれど、クラウスは初めての経験で少し疲れているみたい。
落ち着いてきたかな?と思ったけど、どうも少し参っているみたい。
昨夜のご飯から消化していなかったみたいで朝と昼に大量リバース。
気付いたらガブリエルが上手そうに食べてて大慌て。
寒くなってきたから暖房入れようかと思ったのに汗かいちゃったよ‥‥。
ガブリエルはせっかくのふわふわの毛が汚れまくり。
いつもハイパーなクラウスがおとなしいいと変な感じ。
クラウスにとって試練の時。
メルもそうやってお兄ちゃんになったんだよ。
クラウス、大好きだから頑張ろうね。
 
auther:とんがらし, animal, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
 1/3PAGES >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.